まんまぁる♪お月さま

まんまぁる笑顔になぁれ♪

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は鰻!

さえです(o^∇^o)ノシ


明日7月30日は…

土用の丑の日です(o^∀^o)


土用の丑に、うなぎを食べて暑さに負けないように♪


ご存知の人も多いかもしれませんが…



そもそも、この鰻を食べる習慣は…夏場の暑い時期に売上がガクンと落ちる鰻屋さんの為に、平賀源内が思い付いたピーアールでした


そのお陰で、現代まで習慣が根付き、おいしい鰻を満喫できるんですけどね♪



日本人が考案した習慣

他にも有名なのは、バレンタインに送るチョコ♪

考案は…明治製菓だったと想います

その策が当たって、今では当たり前のようにチョコを送る習慣が根付いてますよね



日本人は、商売上手ということですかね(o^∀^o)



今年の夏は、猛暑と言われてます…

明日は、うなぎを食べて元気に夏を乗り切りましょ♪

追伸♪

うなぎと梅干しは食い合わせが悪いと言われますが…どうなんでしょう??迷信だって噂もありますよね?
お腹壊したら怖いから、チャレンジ出来ず(・ω・;)
スポンサーサイト

コメント

Ms.salena


I written article by my
feel.


Sometime written,
and sometime break.

This is my style.

If, someone said to me
『write article』
but I maybe said『NO』


Why?
This answer is easy.

That's my style.

So, I don't written,
when I wana write.

ノリ★コレさん


何でも知ってるんですね…お勉強になります(o^∀^o)

でも…お腹痛くなったらどうしよぅ(・ω・;)

■ウナギと梅干し
平賀源内の考えた内容は、
「う」のつくものを食べると夏を乗り切れるというもの
なので「うどん」「うなぎ」「うめ」なんてのがいいってことなんだけど、
「う」を2つ食べると食べ過ぎで体に毒となったわけよ
だから、ウナギと梅干しは食べ合わせが悪いってなったのね
本当はその反対で、体にはとっても良いみたいよ
その証拠に、名古屋のひつまぶしには、
梅干しついてるからね♪

ダイスケパパさん


さえも昔は嫌いでした…うなぎの裏側を見たら気持ち悪くて( ̄∇ ̄|||)

けど…年に1度くらいなら裏側を見ないようにして食べれば良い!と想って食べるように…でも今は、白焼きが好きだな♪なんて、超酒好きみたいな感想をもつようになりました(・ω・;)

パパさんが夏バテ知らずなのは…ママさんや、家族の愛情でしょ(≧ω≦)b

うなぎ・・・。。
奥様が嫌いで食べないので、わたくしの家で見た経験ナシです…( ̄Д ̄;;

それでも夏バテ知らずのわたくし・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

ともひろしゃん


大切なのは、誰と食べるかですよ(o^∀^o)

どんな高級料理でも、心が空っぽじゃおいしくないんです!
大切な人や、大好きな仲間と楽しく食べれば、何でもおいしいんです(≧ω≦)b

明日かぁ

うちゎ ちくわで
なんちゃって 蒲焼きだな(T_T)

安い 簡単 美味い
(´∀`)/貧乏レシピ♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://poissonslune.blog106.fc2.com/tb.php/81-0658fff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

さえの解体新書?

さえ

Author:さえ
初めまして♪
ホントは「さえ」にしたかったんですが・・・
4文字以上じゃなきゃダメ!って言われたので(PCに)
月にちなんで星を2つくっつけました♪

どうぞ「さえ」と呼んでください。

ホッと出来るような・・・
想わず和んでしまうような・・・
そんな場所になれたら・・・と想っていますので
よろしくお願いします♪


それから・・・
過去ブログはこちらです⇒まんまぁるお月さま


さえに名前を変更しました

blogpet

月のうさぎです。 楽しく仲良くするのが大好きです(^_^)v 遊ぼ♪

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

大切な人たちです☆

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

新着♪

コメントどうもです♪

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。